アメリカ時代の過去記事

2016年6月20日のブログ「Game 7」

This is more than basketball

そう呼ばれる試合が行われる会場に、今からチームとは一足先に向かいます。

去年見ることができなかった景色を、見ることができるでしょうか。

20年以上NBAでコーチをしていて去年が初のファイナル出場というアシスタントコーチ。

3つの4大プロスポーツを要しながらも半世紀以上優勝を経験していない、クリーブランドという街。

そして己のLegacyをかけて試合に臨む、あの選手。

彼らにとってのキャバリアーズの優勝とは、そしてそれがかかったGame7というのは、フルタイム3年目、そしてこの街で生まれ育っていない外国人の僕が理解しようとするのはおこがましいものだと思います。

Game7と言えど、僕の仕事に変わりはありません。

今日まで築いてきたルーティーンを最高の精度でこなし、試合中に起こりうる事態に備え、ワルモノ達が最高のパフォーマンスができる手助けをするのみです。